世田谷 ボタニカルカフェ インテリアグリーン くるみどり

  • 営業時間 / 10:00-17:00
  • 定休日 / 月・木

NEWS

お知らせ

エディブルフラワー紹介 ~ビオラ(紫)~

2020.06.18

エディブルフラワー紹介 毎日更新“食べるお花ブログ”

“ビオラの定番カラー”

 

少しうつむくように咲く、可憐で可愛らしいビオラ。
可愛いだけではなくエディブルフラワーとして栄養成分が豊富!という事は前回お話ししました。
(前回の記事はコチラから⇒)

 

今回はそんなビオラの定番カラーでもある紫をピンポイントでご紹介💡
色の違いで少しずつ変わる花言葉をぜひ知ってもらい、
エディブルフラワーを食べるときにふと思い出してもらえれば^^
なお美味しくお召し上がりいただけるかも♪と思っています!

 

 

ビオラ エディブルフラワー

ガーデニングでも人気のビオラをエディブルフラワーでも楽しもう♪

 

 

“紫ビオラの花言葉”

 

紫のビオラには
“思慮深さ” “誠実” “揺るがない魂” と言った花言葉が付けられています。
元々恋愛を思わせる言葉が多く付けられているビオラですが、紫のビオラにはいくつかの神話が関連しているそうです↓↓↓

 

✿イオという紫色の瞳を持つ美少女と大神ゼウスが恋に落ちました。
しかし正妻ヘラに知られるのを恐れたゼウスは、イオを牛の姿に変えてしまいます。
姿が変わっても愛し合っていた二人ですが、その後ヘラに知られ、イオは星に変えられてしまいます。
悲しんだゼウスは、それまで花のなかった草にイオの瞳の色と同じ紫色の花を咲かせました。この花がスミレ(ビオラ)だったという神話。

 

✿少女エマが恋をしてはいけない人を好きになってしまいました。
それでもその恋を諦められないひたむきな少女の瞳から放たれる、強くて誠実な魂の光によって咲いた花が紫のビオラという神話。

 

どちらも純愛を思わせる恋のエピソードですね❤
一途な恋心に“誠実”さが、どんな状況でも思い続ける“揺るがない魂”が紫のビオラに込められていると思うと、
なんだかますます愛着が湧きビオラが好きになりました!
その可愛らしさと共に恋する想いの強さを人々に伝えてくれているのですね(*´ω`*)

 

 

エディブルフラワー ビオラ

少し遠慮がちに下を向き咲くビオラ 本当は強いハートの持ち主なのです!

 

 

 

“恋するあの子にエディブルフラワーを贈ろう”

 

花言葉に思いを込めて
花束やスワッグを贈るのも素敵ですが、
食べられるお花、エディブルフラワーに思いをのせてプレゼント🎁
なんていうのも素敵だと思います^^

 

今回は紫のビオラでしたが、
ビオラには他にもたくさんの色と花言葉があるので、
少しずつご紹介していこうと思います!
ぜひギフト選びの参考にしてみてくださいね♪

 

現在店舗はお休みを頂いておりますが、
オンラインショップminneではいつでもご注文受付中です☝
ご注文、お待ちしております(*^^*)

 

 

 

 

インスタグラム⇒ @kurumidoricafe

 

minne⇒くるみどり https://minne.com/@kurumidori28